お数珠は何のためにかけるのですか?

お数珠は何のためにかけるのですか?

2011.03.06
604 Views

 

   お数珠は何のためにかけるのですか。

秩父店でも東松山店でも、お数珠をお買上げいただいいたお客様に、よく訊かれます。

数珠は、百八の珠をひもでつないだもので、私たちの持っている百八の悩みやけがれた心を、

清らかな心にするためにかけるとされています。百八の半分の五十四珠、その半分の二十七

珠の片手数珠と呼ばれるご家庭で最もよく使われますお数珠など、いろいろありますが、

数珠を手にかけて合掌し、汚れた心を清らかにするものに変わりはありません。

お数珠は念珠ともいわれ、礼拝するときに唱えた念仏を一声ごとに一珠繰り送って数える

「そろばん」のような役目に使われることもあり、お数珠の文字の中に数字の数があるのは

このためです。

手首につける腕輪念珠とよばれるものもあります。

使われる珠は、菩提樹の木の実や水晶などがよく使われますが、黒檀や紫檀、メノウや

ヒスイ、サンゴなど多くの珠が使われています。また、男性用は大きい珠を、女性用は男性用

に比べて小さい珠が使われます。

数珠の持ち方としては、合掌のとき以外は左手の手首にかけます。合掌するときは、四本指に

数珠を掛け、親指で軽くおさえます。数珠の房は下に垂れさがるようにします。

 

数珠を身につけていると、災いをさけ、平穏なやすらぎを得られるとされています。

カバンやハンドバック、ポケットなどにお数珠を入れておくと、不思議と悪いことが

できなくなるといいます。

お数珠は、私たちにとってとても大事なものかもしれません。

                                          平成23年3月6日

 

                                 《仏壇の専門店 ふたきや》   仏具担当 伊藤達也

                  東松山店.jpgのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像

        秩父店 :埼玉県秩父市中宮地町25‐22

TEL 0494-24-4169

東松山店:埼玉県東松山市松本町2‐1‐46

TEL 0493-23-4431