仏を祭るには:その2

仏を祭るには:その2

2010.05.10
455 Views

お仏壇を求めるときは

 

仏壇を買い求めるのはいつでもよい

特に決まりがあるわけでなく、いつでもよいと思います。昔は彼岸やお盆などの節目に求めるのがよいとされている傾向がありましたが、近年では仕事や他行事など昔とは様変わりし、お仏壇購入なども週末にご家族で見学され、ご購入される方がたいへん増えております。

 

仏壇を選ぶときに忘れてならないこと

最もたいせつなことは、まず自分の家の宗派を確認することです。宗派によってご本尊が違うばかりでなく、 内陣の飾り方にも多少の違いがありますから、仏具店によく相談して正しい宗派の飾り方を拝見されてお仏壇を選ばれるとよいでしょう。

 

仏壇の大きさに注意する

家のどこへ仏壇を安置するかをよくきめてから、その場所に応じて、大小の形の合うものを求めるようにします。部屋の一隅に置くのならば、あまり大きさは関係ないといえますが、経机などまで付属すると場所をとるので、注意しましょう。

マンションなどで仏間として一部屋とれない場合には、たんすや本棚の上に飾れる小型の仏壇を求めるとよいでしょう。どの場合にも、中に祭るご本尊や位牌は、その仏壇に入る大きさのものを、確かめてから求めるようにしましょう。

 

お寺さんに開眼供養をしてもらう

お仏壇を買い求めても、そのままでは単なる品物にすぎないので、よい場所に安置したら、お坊さんに開眼供養(魂を入れる儀式)をしていただくことになります。開眼供養は、ご本尊や先祖の位牌に行われる供養で、仏壇そのものに対してではありません。その際に、正しい飾り方、仏具の使い方、日常のお供えなどについてお坊さんに伺っておきましょう。

 

2010.5.10 東松山店  杉田

 ふたきや ネットショップ HP

  

 

お仏壇、会津職人の位牌や安心価格お仏壇・お位牌・線香など仏壇仏具専門の通販店だわりの仏壇仏具が揃うネットショップ

http://www.futakiya.com

◆ふたきや 秩父店

  〒368-0022

   埼玉県秩父市中宮地町25-22

◆ふたきや 東松山店

  〒355-0014

  埼玉県東松山市松本町2-1-46

10504 016.jpg