ブログトップページへ
オンラインショップ
  • お仏壇専門売場
  • お位牌専門売場
  • お線香専門売場
  • ローソク専門売場
  • 盆提灯専門売場

オンラインショップトップ

スタッフ紹介

ネット店長
仏壇・位牌担当
伊藤

仏具担当
浅野

位牌担当
新井

商品部
阿部

商品部
木下

カレンダー
2013年11月
« 10月   12月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

色づく心

 

ふたきやブログをいつもご覧くださいましてありがとうございます。

本日は、秩父店木下が担当させて頂きます。

 

今年一番の冷え込みとなり秩父(芦ヶ久保)では、霜が降り車の窓ガラスが凍っていました。

本日は、秩父にある大忠院というお寺さんに足を運びました。

辺りはとても寒く、大忠院の先にある管理された山を歩くと、斜面が一面霜で

真っ白になり雪が積もっている様でした。

あまりの寒さで「車の中に戻りたい」という気持ちになりかけた時

山の上から太陽が昇り、辺り一面がキラキラと輝き始めました。

あまりの美しさに近くへ歩んで行くと、キラキラとしている物が何だったのかがわかりました。

 

それは、気温が上がり霜が解け水滴となり、昇ってきた太陽の光を反射させていたのです。

思わず、私は本来の目的があって持ってきた一眼レフを手に取り撮影していました。

夢中になり寒さという感覚もいつの間にか忘れていました。

美しさが伝わる一枚になっていればと思います。

 

DSC_3240

雫の中には山の木々が写りこみ、宝石のような輝きを放っていました。

夢中になって撮っているうちに、辺りはどんどんと輝きだし撮影していた木の根元まで

輝き始めました。「おやっ」っと思い見てみるとそこには、とても小さな花が咲いていました。

大きさにすると直径1cmくらいしかなく、丈も5cmくらいのものでした。

 

DSC_3335

まるで「私にも気づいて」と言っているようでした。

普段なら気づきもせず、通り過ぎるであろう場所にもこんなに美しい光景がありました。

 

さらに奥へと進んでいくと管理された山には、人の手により植林された紅葉の苗がありました。

植林されたばかりでまだ私の丁度、【又下(90cm)】くらいの丈でした ←「かなり見栄張ってません(汗)」

ついこの前訪れた時は、緑色のままで背も低く植林されていた事すら気づきませんでした。

 

DSC_3307 (2)

人間で言ったら、赤ちゃんくらいの年齢だと思います。

生まれたその瞬間、産声をあげて自分の存在をアピールする赤ちゃんと同じです。

小さな風が吹けば折れてしまいそうな程、細い紅葉も色づくのだと私は初めて知りました。

自分は「ここにいると主張しているかの様に」。

 

 

今日は・・・

自分がいかに普段周囲に目を向けていないか改めて実感させられた瞬間でした。

1分・1秒が大切であり、常日頃、五感を研ぎ澄ませ生きていく事がとても大切だという事を!

明日からとても恥ずかしい事ですが、髪を整えるだけではなくこれから出会う沢山の人達に

私に見せてくれた【キラキラと輝くような雫】の様な笑顔で接することができるようにしていきたいと思いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

お仏壇に使われる木の種類《日本の銘木編》

いつも、ふたきやブログをご覧くださいましてありがとうございます。

今回の更新は、木下が担当致します。

前回ご紹介致しましたお仏壇に使用される木材の続きとなります。

唐木(カラキ)に続いて今回は《日本の銘木》をご紹介致します。

 

 

日本の銘木

日本でも古くから愛されている銘木があります。《欅(ケヤキ)・タモ・檜(ヒノキ)

栓(セン)・楠(クス)・杉(スギ)》などが日本を代表する銘木と称されます。

 

 

欅

《欅(ケヤキ)》

・分類:ニレ科 ケヤキ属

・原産地:日本など

・詳細:日本では古くから親しみ深い銘木で、建築材・箪笥やお椀などに用いられ、神社仏閣

にも使用されています。材質は硬質で光沢と美しい木目が特徴です。伐採して乾燥す

るまでに大きく曲がるので、材料として使用できる状態になるまでに何年も寝かせる

必要があります。現在では高価な材料として扱われます。

 

 

屋久杉

 

 杉(スギ)※上記写真は、ふたきや秩父店に展示されている(屋久杉)を使用したお仏壇です。

・分類:ヒノキ科 スギ属

・原産地:日本など

・詳細:日本中に広く分布している特産品で、日本では古くから建築材として使用されていました

辺材は白色、心材は赤褐色で木目が上品で美しく、磨けば独特の光沢を放ちます。

特に屋久杉・秋田杉・吉野杉・山武杉・北山杉などが有名です。これらのブランド化

された木材は最高級品として取り扱われています。

 

 

タモ

《タモ》

・分類:モクセイ トリネコ属

・原産地:日本など

・詳細:家具や日用品として加工されるがほか、野球のバットやテニスのラケットなど木製の

スポーツ用品として使用されている素材です。木材は固く粘りがあり、弾力性があります。

アッシュ材とは近種で、木目がやや細かくはっきりしているのが特徴です。

 

 

栓 (1)

《栓(セン)》

・分類:ウコギ科 ハリギリ

・原産地:日本・朝鮮半島・中国など

・詳細:日本全土に広く分布しており、特に北海道で多く見られます。木目が美しいことから

仏壇だけでなく箪笥などの家具や食器類によく使われます。材質は軽く柔らかいため

加工が容易で、木目が《欅(ケヤキ)》に似ていることから、代用品として

用いられることもあります。

以上本日は《日本の銘木》で作られたお仏壇をご紹介させて頂きました。

 

 

※上記記載の説明文は、自分が得た知識をさらに詳しく説明できるよう参考文献を

本やネットで記載されている文章のなかから、選び記載しております。

 

ふたきやは 手を合わせる 人の気持ちを大事にします

仏壇・仏具専門店の通販店 こだわりの仏壇仏具が揃うネットショップ

◇仏壇・位牌の通販 ふたきやネットショップ◇

 http://www.futakiya.com

 

 

◆ふたきや 秩父店

〒368-0022

埼玉県秩父市中宮地町25-22

tel 0494-24-4169

DSC_2498 (2)

 

◆ふたきや 東松山店

〒355-0014

埼玉県東松山市松本町2-1-46

tel 0493-23-4431

company_13-1