ブログトップページへ
オンラインショップ
  • お仏壇専門売場
  • お位牌専門売場
  • お線香専門売場
  • ローソク専門売場
  • 盆提灯専門売場

オンラインショップトップ

スタッフ紹介

ネット店長
仏壇・位牌担当
伊藤

仏具担当
浅野

位牌担当
新井

商品部
阿部

商品部
木下

カレンダー
2011年12月
« 11月   1月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

新しい年を迎えにるにあたり、「除夜の鐘」をついて、煩悩を取り除きます!

 

 大晦日(おおみそか)は除日(じょじつ)ともいい、除夜(じょうや)は大晦日の夜のことをいいます。

 「除く」の意味は、暦(こよみ)によると掃除・煤払い・精進・沐浴など身を清めるのに適した日とされ

 ています。

 

 除夜には寺院で、その年最後の法要が営まれて、法要の後に「除夜の鐘」がつかれます。

 鐘をつく数はよく知られていますように108で、人間の煩悩の数を表すといわれ、ひとつきひとつき

 が煩悩を消していきます。

 

  澄み切った冷気のなか、鐘の音を聞いていると一年間の悲しかったこと、辛かったことなどが

 走馬燈のように思い出されてきます。私自身もそうなのですが、日々仕事やいろいろのことに

 追われ、自分を省みることができません。

 静かに鐘の音を聞きながら、一年間を振り返り、心の洗濯をして、ゆく年を惜しみ、気持ちを

 新たにして、来る年を迎えます。

 

                    平成23年121月31日

                        ネット通販のふたきや  二木博之

 

        ※参照 「仏教の生活 質問帳」若林隆壽著 中山書房仏書林

              「楽しい仏教生活入門」佐々木宏幹 光文社

         日常生活のなかの仏教について、やさしく書かれています。

         どうぞ、ご覧下さい。

 

     安心価格のお仏壇、会津職人の位牌や仏具・線香など仏壇仏具専門の通販店  

    こだわりの仏壇仏具が揃うネットショップ

   ◇仏壇・位牌の通販 ふたきやネットショップ    ◇ http://www.futakiya.com  

     ◆ふたきや 秩父店 

       〒368-0022 埼玉県秩父市中宮地町25-22

     ◆ふたきや 東松山店 

       〒355-0014       埼玉県東松山市松本町2-1-46

   東松山店.jpgのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像

  

 

元旦祭の準備を町内会の皆さんと行いました!

 

  元旦祭の準備を町内会の皆さんと、昨日の日曜日には行いました。

 

  私の住んでいる秩父郡小鹿野町は、秩父のシンボル・武甲山(ぶこうざん)、日本百名山の

  両神山(りょうかみさん)を遥かに仰ぎ、秩父連山に囲まれた緑豊かな山里です。

  小鹿神社(おしかじんじゃ)や八幡神社など多くの神社の鎮守の森が存在する地域でも

  あります。町を代表する大きな神社さんとは別に、各耕地・行政区にはそれぞれ地域の神社が

  あり、私の住む上二丁目には、愛宕神社(あたごじんじゃ)という立派な神社があります。

  上二丁目に住む皆さんを六班に分け、1年交代で年間の大きな行事を遂行していますが、

  本年は私の住む耕地が当番にあたり、夏祭りの神輿・秋の祭礼や敬老会など私たちが中心に

  なって盛大に行っています。

 

  除夜の鐘が近くの寺院から撞かれると、(鐘を撞いているのは、真言宗・十輪寺さんの若住職

  さんで、緊急の時は火事場に駆けつける自治消防団の責任者、分団長さんでもあります。)

  小さい子供さんから80歳以上のご年配の方まで多くの方が、来る年が良い年になりますよう、

  三々五々初参りに集まってきます。白い息をはきながら、おめでとうございますの挨拶を交わす

  のはいいものですね。眠そうな子供たちやお神酒をいただいて少し紅い顔のお父さんまで、

  厚着をして挨拶をしているのも、いつもの初参り風景です。

  

  昨日は、その初参りの準備をしたわけです。神社の境内をきれいに掃きそろえ、

  社殿・社務所のすす払いを行い、若手の皆さんは、お札作りに励んでいました。これで、

  31日の大晦日を待つばかりです。

 

  私たちの日本には、大きな神社や寺院さんだけでなく、地元の神社・寺院・鎮守の森が

  どこにもすぐ近くにあります。地元の人たち、先輩たちが、永い間大事に大事に守ってきた

  神社さんであり、鎮守の森です。交代で行事の準備をすることにより近所との交流を深め、

  夏祭りにお神輿を担ぎ、秋の祭礼・元旦にお参りすることにより地域の連帯・絆を深め、家族で

  四季の行事に参加することにより、家族の絆を深めてきたのだと思います。

  昨今の殺伐とした出来事が多いのも、このような地域との絆、家族の絆が希薄になってきた

  のもその一因かとも思います。

 

  今年は一段と寒さが厳しいですから、着ぶくれになる位厚着をして家族揃って、白い息を

  はきながら出かけるのもいいものです。多分、小さな子供さんにとっては家族の絆を深める

  大きな思い出・財産になると思います。

 

  皆さん、来る新しい年には近くの神社に初参りに出かけてみませんか。

 

                  平成23年12月26日

                       ふたきや 二木博之

  

  安心価格のお仏壇、会津職人の位牌や仏具・線香など仏壇仏具専門の通販店  

    こだわりの仏壇仏具が揃うネットショップ

   ◇仏壇・位牌の通販 ふたきやネットショップ    ◇ http://www.futakiya.com  

     ◆ふたきや 秩父店 

       〒368-0022 埼玉県秩父市中宮地町25-22

     ◆ふたきや 東松山店 

       〒355-0014       埼玉県東松山市松本町2-1-46

   東松山店.jpgのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像

  

  

  

亡くなって2年目なのに、三回忌というのは何故ですか?

 

  亡くなって1年目は、一周忌と呼ぶけれど2年目からは三回忌というのは何故ですか。

  「?忌」というのは、故人が亡くなった日、命日という意味です。一周忌は亡くなってから丸1年が

  過ぎたことを表します。

  一周忌が過ぎると、亡くなった日・臨終の日を1回目の命日と考えて、2年目は3回目の命日

  ということで三回忌と言います。命日は彼岸での誕生日にあたるともいえます。

  満年齢と数え年齢の違いとも言えるかもしれません。

 

  一周忌や三回忌に行う法要を年忌法要と言いますが、年忌法要は通常三十三回忌もしくは

  五十回忌で終わりとなります。これは、供養して慰める霊から生きている現在の私たちを守る

  祖霊になるからと言われています。

 

  毎日の忙しさや日々の生活で故人を忘れてしまうこともありますが、月命日(人が亡くなった

  日と同じ日のことを言います)や祥月命日(人が亡くなった月日と同じ月日のことを言います)

  には、故人をゆっくりと偲んでみたいですね。

 

  コーヒーが好きな故人には、お仏壇にコーヒーを供え、ビールが好きだった故人とは、ビール

  をお仏壇の前で一緒に飲んでみませんか。思い出が浮かんできて、対話がすすみます。

  たまには、こんなひと時もいいものです。

 

                       平成23年12月24日

                             二木昌之

         参照 「やさしくわかる 仏教」

                駒沢大学名誉教授 佐々木宏幹=監修  ナツメ社             

             私たちの生活習慣のなかの仏教・四季の行事などについて

             やさしく教えてくれます。お勧めします。

    

   お仏壇、会津職人の位牌や安心価格お仏壇・お位牌・線香など

   仏壇仏具専門の通販店こだわりの仏壇仏具が揃うネットショップ

 

  ◇仏壇・位牌の通販 ふたきやネットショップ◇

 

http://www.futakiya.com

 

 

   ◆ふたきや 秩父店

     〒368-0022

      埼玉県秩父市中宮地町25-22

  

   ◆ふたきや 東松山店

     〒355-0014

    埼玉県東松山市松本町2-1-46

東松山店.jpgのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像

 

   

 

JAZZライヴいいですね!

 

  JAZZライブ Nippon Soul スイングして、全身でジャズを聴いてきました。良かったです。

 ちちぶ国際音楽祭コンサートシリーズVol.2 

 Nippon Soul 秩父公演 で新しいジャズを聴いてきました。

 会場は、先日12月3日の秩父夜祭りで大変多くの皆様で賑わった秩父神社境内の参集殿

 というのも良かったですね。

 よく知っているスタンダードナンバーから滑り出し、ラストの3曲は、メンバーの皆さんの作曲の

 ナンバーで、この3曲は最初はこれジャズという感じでしたが、いつの間にか会場は大いに

 盛り上がり、私も興奮していました。メンバー同士のかけあいい。会場内の聴いている私たち

 とのかけあい。いいものですね。

 年末ということもあり、オールドファンも多かったのですが、若いアーテイストに負けない

 熱気で拍手・拍手でラストソングを終えました。

 ベースとピアノ、アルト・サックス、ドラムスという4つの楽器であれだけのサウンド・リズム・

 アドリブとノリをだすジャズメンて素晴らしいです。 ジャズメンは魔術師!ですね。

 

 JAZZ FOR EVERYONE! 先人のジャズの歴史を丁寧に感じ、

 ”新たな”息吹を生み出すこと。 ”新たな”息吹の可能性は、無限大。

 さあ、Nippon Soul  と一緒に”新たな旅へ”

 とありましたが、新しい感覚のジャズライブでした。若いメンバーが新しいジャズ・音楽に

 チャレンジしている姿は本当に頼もしく、何となく嬉しくなってしまいました。

 新しい人の新しい感覚のジャズいいですね。

 

 楽しい一夜を 過ごせてくれたメンバーに感謝します。ベースの境野慎一郎さん・ピアノの

 大林武司さん・アルト・サックスの寺久保エレナさん・ドラムスの則武諒さん有難うございました。

 

 「仏壇・位牌・仏具のネット通販 ふたきや」も若いスタッフにより、新しいお仏壇の

 専門店として運営されています。私たち日本人にとって、かけがいのない仏壇やお位牌。

 家族の絆を支える大事なお仏壇を、これからももっともっと大事にしていきたいとの

 思いのもとにこれからも、精一杯努力してまいります。そして、新しい息吹を大事にして

 いきます。今後とも、よろしくお願い致します。

 

   音楽って、本当にいいですね!

   Nippon Soul の皆さんのコンサートも、今月に代々木、六本木、横浜関内、浅草、

   溝口、名古屋、大阪、神戸で開かれるそうです。

   皆さん、出かけてみませんか。

                平成23年12月19日

                        株式会社 ふたきや 二木博之

        

安心価格のお仏壇、会津職人の位牌や仏具・線香など仏壇仏具専門の通販店

こだわりの仏壇仏具が揃うネットショップ

 

◇仏壇・位牌の通販 ふたきやネットショップ◇

http://www.futakiya.com

◆ふたきや 秩父店

  〒368-0022

   埼玉県秩父市中宮地町25-22

◆ふたきや 東松山店

  〒355-0014

埼玉県東松山市松本町2-1-46

東松山店.jpgのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像

 

 

 

 

年末のご挨拶

年末のご挨拶に各メーカーの営業の方がご挨拶に来られます

「この一年、大変お世話になりました」、と

また新年のご挨拶にも来て下さるのですが

毎回、それほどの注文もせず、お話をする程度なんですが

いつも顔を見せてくださる営業さんには申し訳ないような気持ちになります

 

もちろん当店でも日頃お世話になっている御寺院様に

新年のカレンダーを持って年末のご挨拶に伺います

 

今年もお世話になりました

よいお年をお迎え下さい

また来年も宜しくお願い致します

 

そう言って元気な顔を見られる事が有り難いと思います

                         二木 幸子

 

お仏壇、会津職人の位牌や安心価格お仏壇・お位牌・線香など

 

仏壇仏具専門の通販店こだわりの

 

仏壇仏具が揃うネットショップ

 

◇仏壇・位牌の通販 ふたきやネットショップ◇

 

http://www.futakiya.com

 

◆ふたきや 秩父店

  〒368-0022

   埼玉県秩父市中宮地町25-22

 

◆ふたきや 東松山店

  〒355-0014

埼玉県東松山市松本町2-1-46

東松山店.jpgのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像

 

 

仏事の包装

世間はクリスマス気分で賑やかですね!

そういう我が家でもサンタクロースさんからのプレゼントを心待ちにしている

チビッコが2人おります

 

デパートでプレゼントを包装されるサービスカウンターの方も

繁忙期で大忙しのようです

 

職業柄、どうしても包装紙の包み方を見てしまいますが

やはりプレゼント用と仏事用ではちがいますね

 

当店でも御進物用のお線香を包装する事が多いのですが

ふくさや金封紙と同様、お悔やみ事では

封をした時に上下の向きに注意が必要です

 

新人の頃、先輩方に教わった事をいつも思い出します

 

「 悲しみは下へ流れるように   慶びは受け止めるように 」

 

出来るならば喜びは多いほうがいいですが

お悔やみ事から離れることはありません

 

ですから、送られる方や受け取る方が嫌な気持ちにならないように

心を込めて包装させていただいております

                                二木 幸子

 

ちなみに・・・

我が家のチビッコたちはそんな事お構いなしに

いつも破り捨てております・・・(泣)

 

お仏壇、会津職人の位牌や安心価格お仏壇・お位牌・線香など

 

仏壇仏具専門の通販店こだわりの仏壇仏具が揃うネットショップ

 

◇仏壇・位牌の通販 ふたきやネットショップ◇

 

http://www.futakiya.com

 

 

◆ふたきや 秩父店

  〒368-0022

   埼玉県秩父市中宮地町25-22

 

 

◆ふたきや 東松山店

  〒355-0014

埼玉県東松山市松本町2-1-46

東松山店.jpgのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像

 

「絆・きずな」 は私たちに最も大事なもの

 

 「絆」という漢字が平成23年・2011年を表す漢字として、発表されました。

 京都の清水寺の森管主様が大きな和紙に書き上げた見事な「絆」の文字を見ました。

 「絆」とは国語辞典によりますと「断つことのできない人と人との結びつき・家族・親子、夫婦などの

 結びつき」を意味するそうです。

 東日本大震災により被災された皆さまは、言葉では言い尽くせないご苦労や苦しみに遭遇されて

 いらっしゃるわけでございますが、だからこそ家族・人と人とのつながり、「絆」が求められているの

 かもしれません。

 私も現在町内会の役員として、町内の子供たちから80歳代のお年寄りの方などくの人たちと

 夏祭りや敬老会の主催、秋の町内運動会と励んでいます。この夏の台風では、折れた大きな木

 の片づけに、若い人から老人クラブの人たちと共に汗を流しました。この12月は、町内の神社

 での元旦祭の準備が始まっています。

 朝は寒さに負けずに元気な小学生や少しはにかみがちな中学生から、お早うございますの声を

 掛けられ、お早うと返す挨拶で始まります。近所の小さなグランドに花を植え、手弁当でいつも

 公園をきれいにしてくれる、元気な老人クラブの人たちもいます。

 火事の発生を知らせるサイレンがなれば、寒さが身にしみる1月・2月の真夜中でも、

 暖房の設備も何もない、吹きさらしの風がビュービューの消防自動車に駆けつけ、火事場に

 向かう消防士の青年たちもいます。青年たちは、商店主や工場に勤めたりと全て仕事を持つ人

 たちです。私たちの地域の消防士の責任者は、真言宗の若い僧侶さんです。

 

 人と人のつながりっていいですね。私たちは一人では生きられません。今年の、言葉として

 「絆」の漢字が求められたのは、このような人と人との繋がり・人の温もりが少し忘れ去られて

 きたからかもしれません。

 おじいちゃん・おばあちゃんから父母・子供たち・孫へと繋がる家族の絆・情愛。

 隣近所地域の絆。人と人との繋がり・社会の絆。少なくともついこの間まで、私たちが持っていた

 筈の人と人の繋がり、温もり。時代が求めているのかもしれません。

 

    東日本大震災の被災地の皆様の復興・復旧を心よりお祈り申し上げます。

    これから寒さが厳しくなります。お身体には充分お気を付け下さい。

                 平成23年12月14日

                     株式会社 ふたきや 二木博之

 

    安心価格のお仏壇、会津職人の位牌や仏具・線香など仏壇仏具専門の通販店  

    こだわりの仏壇仏具が揃うネットショップ

   ◇仏壇・位牌の通販 ふたきやネットショップ    ◇ http://www.futakiya.com  

     ◆ふたきや 秩父店 

       〒368-0022 埼玉県秩父市中宮地町25-22

     ◆ふたきや 東松山店 

       〒355-0014       埼玉県東松山市松本町2-1-46

 

        

ピアノ演奏会”ショパン”に感動しました!

 

 哀愁に満ちたショパンの「ノクターン  遺作」の美しいピアノの旋律が聴こえてくると、思わず

 涙ぐんでしまいました。暗い舞台にスポットライトに照らされたグランドピアノ。

 ピアノソロの演奏会を久しぶりに聴いてきました。やっぱり生の演奏会はいいですね。

 秩父市のミューズパーク音楽堂での「鈴木啓三」という秩父出身の若いピアニストによる

 リサイタルで、全曲ショパンというプログラムでした。

 若々しい躍動感にみちたピアノ演奏でしたが、オープニングの「ノクターン  遺作」、

 「雨だれの前奏曲」やはり若いチェロ奏者の「谷口賢記」さんとの「チェロソナタ」に、グッと

 きてしまいました。特に「ノクターン  遺作」は、映画「戦場のピアニスト」のメインテーマ曲であり、

 映画のあの切ない場面も目にうかびます。

 心に響くピアノの音を目を閉じて聴いていると、今は亡き父や母のことや川で泳いだ子供の

 ころや幾日も徹夜で勉強したあの頃、友と飲み明かした青春時代、店舗のオープンで

 商店街の人たちの反対にあい悪戦苦闘したときのことなどが走馬燈のように思い出され、

 今日は久しぶりに心が洗われる一日でした。

 

 目を閉じて父や母のことを思ったとき、父母があるから、今現在の私があり、子供たち、

 孫があると思えてなりませんでした。今日のように厳しい時代には、家族の絆は

 私たちの毎日に一番大事なものです。家族の絆を思うとき、私たちは亡き人をいつまでも

 心に思い、お仏壇のお位牌に季節の花をあげ、お線香を手向けます。春秋のお彼岸や

 お盆には家族でお墓参りをすることで、家族の絆を大事にしてきました。

 おじいちゃん・おばあちゃん、父母から子供たち・孫へと引き続かれていく家族の絆が

 少し乱れているのが、現在の様な社会の乱れに繋がっているのかもしれません。

 お父さんお母さんと一緒に小さな子供さんが、お仏壇のお位牌に花を生ける姿に

 明るい未来を思います。

 

 若いピアニストの「鈴木啓三」・チェロ奏者の「谷口賢記」さん今日は本当に有難う

 ございました。

 少し目がはれぼったい家内ともども、ショパンの「ノクターン  遺作」を口ずさみながら、

 夕焼けに赤く染まり暗くなってきた、秩父ミューズパークの丘を後にしました。

 

                    平成23年12月10日

                        株式会社 ふたきや 二木博之

        

安心価格のお仏壇、会津職人の位牌や仏具・線香など仏壇仏具専門の通販店

こだわりの仏壇仏具が揃うネットショップ

 

◇仏壇・位牌の通販 ふたきやネットショップ◇

http://www.futakiya.com

◆ふたきや 秩父店

  〒368-0022

   埼玉県秩父市中宮地町25-22

◆ふたきや 東松山店

  〒355-0014

埼玉県東松山市松本町2-1-46

東松山店.jpgのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像

   

 

新しい神棚で新年をお迎えしませんか

店内は歳末感謝セールを開催中です

年末年始に向けて神棚コーナーも設置しました

 

新年は新しい神棚をご用意されてはいかがですか

 

【神棚】お宮 屋根違い三社 #12 ?お仏壇 仏具 神具の通信販売・購入なら【ふたきや】

こちらは屋根違い三社宮 彫刻付 小   ネット価格 24,800円

高さ42.5cm  巾52cm   奥行20cm

 

神棚中央には伊勢神宮のお札

向かって右には氏神神社のお札

向かって左には各自が崇拝する神社のお札を入れます

【神棚】お宮 中神明 桧 ?お仏壇 仏具 神具の通信販売・購入なら【ふたきや】

一社の場合はこの順に重ねて入れます

 中神明

高さ 41cm  巾 36cm  奥行き 19cm

ネット価格  5,850円

 

お仏壇、会津職人の位牌や安心価格お仏壇・お位牌・線香など仏壇仏具専門の通販店こだわりの

仏壇仏具が揃うネットショップ

 

◇仏壇・位牌の通販 ふたきやネットショップ◇

http://www.futakiya.com

◆ふたきや 秩父店

  〒368-0022

   埼玉県秩父市中宮地町25-22

◆ふたきや 東松山店

  〒355-0014

埼玉県東松山市松本町2-1-46

東松山店.jpgのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像

 

歳末感謝セール!!実施中!

突然ですが・・・

 

本日より歳末感謝セールを開催します!

 

今回は新聞広告などを出していませんが、

店頭にはのぼりやポスターなどでセールをうたっております

 

何かと慌しいこの季節、

少しでも皆さんのお役に立てればと思います

 

先月配布した広告チラシのセール延長と

歳末感謝セールを実施し

少しでも皆様に喜んでいただけるよう

社員一同ご来店お待ちしております

                    二木 幸子

 

お仏壇、会津職人の位牌や安心価格お仏壇・お位牌・線香など仏壇仏具専門の通販店こだわりの

仏壇仏具が揃うネットショップ

 

◇仏壇・位牌の通販 ふたきやネットショップ◇

http://www.futakiya.com

◆ふたきや 秩父店

  〒368-0022

   埼玉県秩父市中宮地町25-22

◆ふたきや 東松山店

  〒355-0014

埼玉県東松山市松本町2-1-46

東松山店.jpgのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像