ブログトップページへ
オンラインショップ
  • お仏壇専門売場
  • お位牌専門売場
  • お線香専門売場
  • ローソク専門売場
  • 盆提灯専門売場

オンラインショップトップ

スタッフ紹介

ネット店長
仏壇・位牌担当
伊藤

仏具担当
浅野

位牌担当
新井

商品部
阿部

商品部
木下

カレンダー
2010年7月
« 6月   8月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

お盆様と風習について3              仏壇・仏具・位牌ならなんでも揃う通販専門ふたきや

          盆棚・精霊棚へのお供え物について

 

 盆棚へのお供え物は地域によって異なりますが、大まかに言って次のようなものがあります。

1、稲・アワ・キビ・とうもろこし等の穂(吊るされるもの)

2、里芋などの農作物(里芋の葉は供え皿にもなる)

3、ほうずき・ハマナスなどの赤い実(吊るされるもの)

4、素麺やうどんなどの麺類

5、水の子

6、お団子

7、供え皿となる蓮の葉(里芋の葉)

8、盆花

 「盂蘭盆経」では、お釈迦様が次のようなものをお盆のお供え物として挙げています。

「具飯百味五果汲灌盆器。香油錠燭。」

 百味五果とは様々な食事と果物のことです。そしてお香と錠燭を供えなさいという意味です。

そして、それらは盆器に盛りなさいと指示されています。これは仏具であり、場合によっては蓮の葉や里芋の葉ということになります。

 

 

          ほおづきを飾るのは何故でしょう

 

 盆棚やお仏壇の前にほおづきを下げる地域があります。ほおづきは「鬼灯」とも書かれ死者の提灯であるとも言われています。

 

 

2010.7.31 東松山店 杉田

 

 

お仏壇、会津職人の位牌や安心価格お仏壇・お位牌・線香など仏壇仏具専門の通販店こだわりの

仏壇仏具が揃うネットショップ

 

◇仏壇・位牌の通販 ふたきやネットショップ◇


09A13盆だな飾 005.jpghttp://www.futakiya.com

◆ふたきや 秩父店

  〒368-0022

   埼玉県秩父市中宮地町25-22

◆ふたきや 東松山店

  〒355?0014

  埼玉県東松山市松本町2?1?4

 

お盆様と風習について2              仏壇・仏具・位牌ならなんでも揃う通販専門ふたきや

          盆棚・精霊棚はなぜ作るのですか?

 

 お盆の時に特別につくられる棚のことを盆棚、精霊棚、魂棚と呼びます。

精霊棚はご先祖様を迎える舞台となり、ご先祖さまのお位牌を中心にして様々なお供えをします。

 精霊棚は屋内に設置する場合と屋外に設置する場合、あるいは屋内外に設置する場合とがあります。

また、地域によっては水棚と呼ばれる棚を設けます。

 

 

           精霊とは?

 

 精霊は「しょうりょう」 「しょうらい」 「しょらい」 など様々な呼ばれ方をします。

ご先祖様の霊、無縁様の霊など亡き人の霊のことを言います。また、新盆の方の精霊を特別に「新仏」 「新精霊」と呼び、特別な盆だなや供養具をつくる地域もあります。

 

 

2010.7.29 東松山店 杉田

 

お仏壇、会津職人の位牌や安心価格お仏壇・お位牌・線香など仏壇仏具専門の通販店こだわりの

仏壇仏具が揃うネットショップ

 

◇仏壇・位牌の通販 ふたきやネットショップ◇

http://www.futakiya.com


P1000007.JPG◆ふたきや 秩父店

  〒368-0022

   埼玉県秩父市中宮地町25-22

◆ふたきや 東松山店

  〒355?0014

  埼玉県東松山市松本町2?1?4

 

 

お盆様と風習について1              仏壇・仏具・位牌ならなんでも揃う通販専門ふたきや

           迎え火と送り火を知る

 

     迎え火と送り火の意味は?

 

 ご先祖様をお迎えするのが迎え火、送るのが送り火です。

 迎え火は先祖が帰ってくる時の目印になり、送り火は私たちがしっかりとご先祖様を見送っているという証になります。

 迎え火は玄関口で行う場合もあれば、お墓で行う地域もあるなど、その形態は様々です。

お墓で迎え火用の提灯にロウソクの火を灯し家までご先祖様を導く地域もあります。

 素焼きのお皿(ほうろく)の上でオガラを燃やす習慣は、今から200年以上前の江戸の町でも盛んに行われていました。

 

 お盆様は、様々な地域の特色が盛り込められておりますので、どれが正解ということはなく、それぞれの家庭の方法でご供養されることが大切であり、後世にも受け継がれるよう毎年、毎年続けていきたい仏教行事です。

 

2010.7.27 東松山店 杉田

 

お仏壇、会津職人の位牌や安心価格お仏壇・お位牌・線香など仏壇仏具専門の通販店こだわりの

仏壇仏具が揃うネットショップ

 

◇仏壇・位牌の通販 ふたきやネットショップ◇


P1000014.JPGhttp://www.futakiya.com

◆ふたきや 秩父店

  〒368-0022

   埼玉県秩父市中宮地町25-22

◆ふたきや 東松山店

  〒355?0014

  埼玉県東松山市松本町2?1?4

 

 

しばらくお休みをしました、お盆様と風習について

          盆棚と精霊棚のお供えを知る

 

     盆飾りの牛と馬の意味について

 

 かつて牛や馬は農耕生活の中で欠かせない動物でした。盆棚に飾る牛や馬はそうした生活を反映したものです。お盆の時には牛や馬を休ませる、といった家族と一緒に昔は暮らしていた家畜も年に一度は休ませ、丈夫に暮らせるよう祈りが込められていたようです。

 盆棚の馬や牛はきゅうりやナス、わらやオガラなどでつくられますが、現在では先祖の乗り物として解釈されるのが一般的です。

 江戸時代の文献には「7月13日から15日まで、家々ではその先祖を祭り、そこには必ずナスの牛ときゅうりの馬を飾る」と記したものもあります。

 ナスはその形から牛となり、きゅうりはその形から馬と連想されてきましたが、実は地域によってナスが馬ということもあります。

 また、複数を飾ったり、牛や馬のどちらかを飾るという場合もあります。

 

お盆様の飾りに関しては、地域の風習とさまざまな環境の影響を受け、その家、その家でさまざまな飾り付けが行われています。

また、お嫁さんやお姑さんが実家の習慣を取り入れたり、くふうしたりで、たくさんの飾りの方法があります。一度近くのお盆様が飾られたら、見学をしておくのも社会勉強のひとつになるのでは、ないでしょうか。

 

 2010.7.26 東松山店 杉田

お仏壇、会津職人の位牌や安心価格お仏壇・お位牌・線香など仏壇仏具専門の通販店こだわりの

仏壇仏具が揃うネットショップ

 

◇仏壇・位牌の通販 ふたきやネットショップ◇


P1000005.JPGhttp://www.futakiya.com

◆ふたきや 秩父店

  〒368-0022

   埼玉県秩父市中宮地町25-22

◆ふたきや 東松山店

  〒355?0014

  埼玉県東松山市松本町2?1?4

 

 

 

 

仏教をよりよく知るため、仏壇・仏具・位牌ならなんでも揃う通販専門ふたきや

          仏の智慧は、私たちに何を教えてくれようとしているのか?

 

      キーワード:方便(ほうべん)

 

 すべての人々を仏の道に近づける手段方法のことである。

サンスクリット語では、「方便」のことをウパーヤという。近づくとか到達するという意味だ。英語のアプローチと意味が似ている。

 『法華経』の「化城喩品」には、こんなたとえ話しがある。

 砂漠と密林のはるかなたの宝の国を目指して出発した隊商の一団があった。目的地はまだずっと先のほうである。一同はしだいに疲れてきた。そこで、リーダーは砂漠の中に幻の城をつくり、「諸君、あそこが目的地だ。がんばれ」と励まし、化城で休ませ、勇気づけながら、再び出発し、ついに目的地に到達させた。

 こうした手段を方便というのである。「うそも方便」ということばがあるが、単なる一時しのぎの手段ではなくあくまで、心弱い人々を悟りに導くための方法をいうのである。

 

 

 

        キーワード:菩薩(ぼさつ)

 

 菩提薩埵を省略した言い方である。

 サンスクリット語のボーディサットヴァの音訳で、「覚有情」 「大士」 「開士」 などと訳されている。

 初期仏教では、前の世の生涯における釈尊の呼称であった。本生菩薩とか釈尊菩薩ともいっている。大乗仏教になると、みずからの悟りの智慧を求めるとともに、他の人々を悟りに導く者を菩薩というようになった。つまり、菩薩は仏となるべき修行を終えていながら、人々を救うために、あえて仏にはならない人とされ、大乗仏教徒の理想像とされたのである。

 したがって偉大な仏教の学者や高僧にも菩薩の尊称を用いている。龍樹・無著・世親などの菩薩、行基菩薩、日蓮大菩薩、などである。

 菩薩には、だれでもなれるというが、大乗仏教の考え方である。ただ、「ボサァーッ」としているだけでは、菩薩にはなれない。すべての人を幸せにしようという願いを起こし、それを実行するとき、人はみな菩薩となるのである。

 

 

2010.7.17 東松山店 杉田

 

お仏壇、会津職人の位牌や安心価格お仏壇・お位牌・線香など仏壇仏具専門の通販店こだわりの

仏壇仏具が揃うネットショップ

◇仏壇・仏具の通販ふたきやNETショップ◇
http://www.futakiya.co.jp/

 


10716 009.jpg
◆ふたきや 秩父店

  〒368-0022

   埼玉県秩父市中宮地町25-22

◆ふたきや 東松山店

  〒355-0014ふたきや 

  埼玉県東松山市松本町2-1-4

仏教をよりよく知るため、仏壇・仏具・位牌ならなんでも揃う通販専門ふたきや

          仏の智慧は、私たちに何を教えてくれようとしているのか

 

 

       キーワード:仏陀(ぶっだ)

 

 サンスクリット語のブッダの音訳で「目覚める」 「目覚めた人」という意味である。「如来」「覚者」「智者」などと意訳されている。

 釈尊は三十五歳の時、菩提樹の下で、真理に目覚め(悟りを開き)仏陀となった。したがって、仏教では、本来仏陀といえば釈尊のことであったのだが、大乗仏教だは、釈尊一人ではなく、おおぜいの仏陀を想定するようになった。

 すべての人は仏性(仏と成る性質)を持つとする考え方からである。

 

 

       キーワード:分別(ふんべつ)

 

 

 一般には「もう、いい年齢なんだから、分別をもちなさい」などと、いい意味で使われているが、仏教では、いい意味には使わない。

 「分別」は、サンスクリット語のヴィカルパの訳で、推量的認識やまちがった判断のことで、仏教では、われわれ凡夫の智慧のことをいっている。それに対して仏の智慧は無分別である。

 仏教では、分別に三種ありとしている。

 1、自性分別(眼耳鼻舌身の五志識が対象を識別する働き)

 2、計度分別(対象の差別を推量しはかる働き)

 3、隋念分別(過去のことを追念する働き)

 の三つだ。

 人間は、何かを認識しようとするとき、どうしても、それを他のものと比較してしまう。頭がいいとか悪いとか、背が高いとか低いとか、美人だとかブスだとか、相対的な判断で物を見ているのである。

 しかし、対象そのものは相対化することのできない絶対的存在であって、相対的な区別は単に人間の意識の中にあるにすぎない。

 たとえば、この世に人間はあなたひとりしかいないとする。あなたは、自分が頭がいいとか、背が高いとか、美人だとか言うことができるだろうか。比較するものがないのだから、そんな発想すら、思い浮かばないだろう。実は、世界に人間が何十億いようが、一人ひとりの存在は相対化する(つまり分別する)ことのできないものなのである。

 したがって、仏の眼、悟りの眼から見れば美人は美人として美しく、ブスはブスとして美しい(ことばの矛盾であるが)のである。仏教では、そうした物の見方を「無分別」と言って、たいせつにしていることを知っておきたい。

 

 

2010.7.16 東松山店 杉田

 

 

お仏壇、会津職人の位牌や安心価格お仏壇・お位牌・線香など仏壇仏具専門の通販店こだわりの

仏壇仏具が揃うネットショップ

http://www.futakiya.com


10716 002.jpg◆ふたきや 秩父店

  〒368-0022

   埼玉県秩父市中宮地町25-22

◆ふたきや 東松山店

  〒355-0014ふたきや ネットショップ HP

  埼玉県東松山市松本町2?1?4

 

 

 

今週はお盆について、仏壇・仏具・位牌ならなんでも揃う通販専門ふたきや

         お施餓鬼と先祖供養

 

      六道輪廻とは、生まれ変わり、死に変わりすること

 

 「人は死んだらどこにいく?」と設問すれば、「それは浄土か地獄だろう」と答えるのが普通です。しかし、仏教には、「輪廻の世界」というものがあります。

 輪廻の世界というのは「六道輪廻」のことです。人は、この六道すなわち、地獄、餓鬼、畜生、修羅、人間、天の六つの世界を生まれ変わり、死に変わりをしている、とされています。現在人間としてあっても、次は地獄におちるかもしれない。逆に地獄にあっても人間に生まれ変わることができるかもしれません。それが、六道輪廻です。

 

      じつは餓鬼にも色々ある

 

 六道の「道」とは、私たちがいく道であります。その道が六つあるから六道と呼んでいるのです。

 ところで、一般に餓鬼といえば、おなかが極度にふくれ、ハリガネのようにやせ細った手足のみにくい姿をイメージしますが、餓鬼もいろいろいます。たとえば、無財餓鬼、小財餓鬼、多財餓鬼、などです。

 無財餓鬼とは、全く食べることのできない飢えた餓鬼です。食べ物があっても、食べようとすると食べ物が燃え上がり口にすることができないのです。

 小財餓鬼は、少しは食べることができるが、嘔吐物など不浄はものだけです。

 

 

     この現世にいる餓鬼とは

 

 多財餓鬼は変わった餓鬼です。財のある富める餓鬼です。食べたいものをたらふく食っている餓鬼です。こんな餓鬼がいてもいいのでしょうか。

 しかし、よく考えてみますと、餓鬼のもつ共通項は飢えであると同時にすさまじいまでの食欲です。足ることを知らないあくなき欲望、それが餓鬼たるゆえんといえます。

 こう考えてみると、たらふく食い、なおかつ求める多財餓鬼の存在も、あながち矛盾している、とはいえないでしょう。

 ひょっとして、このような餓鬼は私たちの隣にいるかもしれません。

 地獄、餓鬼、畜生の三つの世界を三悪道とよびます。人間には、貪・瞋・痴(とん・じん・ち)という根本的な煩悩がありますが、その煩悩のおもむくのが、この三悪道とされています。

 地獄道‥‥‥しんい(いかり)

 餓鬼道‥‥‥とんよく(むさびり)

 畜生道‥‥‥ぐち(おろかさ)

とされています。

 

2010.7.13 東松山店 杉田

お仏壇、会津職人の位牌や安心価格お仏壇・お位牌・線香など仏壇仏具専門の通販店こだわりの

仏壇仏具が揃うネットショップ


1079 002.jpghttp://www.futakiya.com

◆ふたきや 秩父店

  〒368-0022

   埼玉県秩父市中宮地町25-22

◆ふたきや 東松山店

  〒355-0014ふたきや ネットショップ HP

  埼玉県東松山市松本町2?1?4

 

お盆前のこの時期、仏具など新しくしてみませんか? 仏壇、仏具、位牌なら何でも揃う通販専門店ふたきや

 

  七月に入り、お盆用品をお求めのお客様も増え

  毎年のことですが、忙しい日々を迎えさせて頂いています。

  お客様の中には『お盆前の、この時期に仏具など仏様に関する品物は

  取り替えたい』と言われる方も多く、お仏壇を始め色々な商品をお探しの

  お客様が増えています。

  防炎マット一枚新しくするだけで、お仏壇の雰囲気も変わるかもしれませんね!

  是非、この機会にお仏壇も念入りにお掃除してみてはいかがですか?

 

  2010.07.13   浅野でした。

 

お仏壇、会津職人の位牌や安心価格お仏壇・お位牌・線香など仏壇仏具専門の通販店こだわりの

仏壇仏具が揃うネットショップ

http://www.futakiya.com

◆ふたきや 秩父店

  〒368-0022

   埼玉県秩父市中宮地町25-22

◆ふたきや 東松山店

  〒355-0014ふたきや ネットショップ HP

  埼玉県東松山市松本町2?1?4

 

  

今週はお盆について、仏壇・仏具・位牌ならなんでも揃う通販専門ふたきや

          お施餓鬼(施食)と先祖供養

 

    お施餓鬼とは餓鬼に施す慈悲の行為

 

 お施餓鬼の由来は「仏説救抜焔口陀羅尼経」というお経に説かれているます。それによると、お釈迦様の弟子の阿難さまが、あるとき森の中で静かに瞑想していると、焔口(えんく)というやせおとろえた餓鬼があらわれました。餓鬼は針金のような細い首と手足、口からは焔を発し阿難さまに対して「お前は、あと三日で死ぬであろう。そして、餓鬼の世界におち、私のような、みにくい姿になるのだ」と予言したのです。

 さらに焔口(えんく)という餓鬼は、「もし救われたいのなら、餓鬼道で苦しむ一切の餓鬼たちに飲食を施しなさい。そうすれば、お前は救われるのだ」といいます。

 餓鬼に対する供養は、どのようにしたらよいか、餓鬼といっても、その人数は、ガンジス河の砂の数ほどです。その全員に食物を与える供養など、とてもムリです。困り果てた阿難さまは、お釈迦様にたずねました。

 

   お釈迦様の教えで救われた阿難さま

 

 阿難さまの話を聞いたお釈迦様は、「阿難よ怖れるな、これから教える方法で、餓鬼に施せば、すべての餓鬼たちに飲食を与えることができるであろう」とさとされました。

 阿難さまは、お釈迦さまの教えのとおり、棚をもうけ、山海の食物をお供えし、多くの修行僧に供養してもらいました。その結果、供えた供物は無量のものとなり、阿難さまは八十八歳までの長寿をえて、後世の人々に仏教の教えを広めることができたとされています。

 これが「仏説救抜焔口陀羅尼経」に出ているお施餓鬼の由来です。

そして、この行事は古来より連綿と営まれているのです。日本では、鎌倉時代以降、故人の霊を供養する為営まれるようになりました。

 

※阿難さまは、お釈迦様の十大弟子のお一人で、お釈迦様のいとこです。阿難さまが、多聞第一と称されているのは、阿難さまが、一番多くお釈迦様の話を聞いたことからきています。

 

 

 

2010.7.12 東松山店 杉田

お仏壇、会津職人の位牌や安心価格お仏壇・お位牌・線香など仏壇仏具専門の通販店こだわりの

仏壇仏具が揃うネットショップ


1079 004.jpghttp://www.futakiya.com

◆ふたきや 秩父店

  〒368-0022

   埼玉県秩父市中宮地町25-22

◆ふたきや 東松山店

  〒355-0014ふたきや ネットショップ HP

  埼玉県東松山市松本町2?1?4

 

 

今週はお盆について、仏壇・仏具・位牌ならなんでも揃う通販専門ふたきや

          お施餓鬼(施食)と先祖供養

 

      お施餓鬼は故人に対する最大の供養

 

 お施餓鬼とは(施食)餓鬼に食物を施すことです。

 餓鬼とは六道のひとつ餓鬼世界で苦しんでいる者のことです。餓鬼世界は苦しみの世界であり、食物が極端に不足している飢えの世界です。食物があっても、餓鬼が口にしようとすると炎となって口にすることができない苦しみの世界です。

 この行事は、そのような餓鬼に食物を施す行事です。施食会(せじきえ)とも呼びます。

現在、人間としてある私たちも、いつ餓鬼世界におちるかもしれません。

 さらに、もし自分の先祖が餓鬼世界で苦しんでいるとしたら、なんとしても救ってあげたいものです。餓鬼は自分の力では、その苦しみから抜け出すことはできないものです。お施餓鬼(施食)の供養が、その救いの道とされています。

 また、お施餓鬼の時の供養は、普段の供養より、はるかに効果があるとされています。功徳の大きい行事なのです。

 

 

      いきとし生きるものすべて

 

 お施餓鬼には、各寺院に、檀家や信徒が集まり先祖の霊を供養しますが、この法会そのものは、もともと特定の霊を供養するものではなく、先祖の霊はもとより、供養に恵まれない無縁さまをも供養するものでした。

無縁さまとは子孫のとだえた仏さまでもあります。日本人の場合、自分の先祖をたどっても、せいぜい四?五代までがいいところです。つまり、それ以前の先祖は「無縁さま」として扱われるということになります。ということは私たちも四?五代後には無縁さまになるかもしれません。

そこで、お施餓鬼の行事は、おおむね三界万霊、有縁、無縁の霊に飲食を与え、供養しているのです。

 お施餓鬼は、自分自身に与えられた生命に感謝し、長寿を願う、という意味もあります。また、お施餓鬼の行事は、人間だけの長寿を願うのではなく、すべての生命を尊ぶことを教えてくれているのです。

 

2010.7.11 東松山店 杉田

 

お仏壇、会津職人の位牌や安心価格お仏壇・お位牌・線香など仏壇仏具専門の通販店こだわりの

仏壇仏具が揃うネットショップ

http://www.futakiya.com

◆ふたきや 秩父店

  〒368-0022

   埼玉県秩父市中宮地町25-22

◆ふたきや 東松山店

  〒355-0014ふたきや ネットショップ HP

  埼玉県東松山市松本町2?1?4